婚活の会話

婚活において勝敗の決め手となるのは、実は9割が「会話」と言えるでしょう。話し方や聞き方をほんの少し工夫をするだけで、「結婚したいな」と思わせることができるなら、頑張りようもあると言えるでしょう。ここでは、意外と知られていない会話のテクニックをご紹介します。

ひとつの婚活が終わると、自分のところの会員に感想を聞いたり、話し合ったりするのも仲人の大事な仕事のうちと言えるでしょう。。婚活は、自分の人生を左右する重大な事ですので、みなさん真剣勝負ではないでしょうか。したがって、終わった後に出てくる感想や意見などは建前なんかじゃなく、本音ばかりと言えるでしょう。そのときに男性が本音で話す「婚活で不評だった女性像」については、どれも同じように感じてしまう話が多いものなのではないでしょうか。その中でも、最も評判の悪いのが「人の話を聞かない」という女性のようです。限られた時間でできるだけ自分のアピールをしようと焦るあまり「私は料理が得意で 」「私は趣味が映画鑑賞で」というよ うに、自分の話ばかりしてしまいがちなのでしょう。このような種類の女性を前にすると、多くの男性は 「もういいよ」と退屈した挙げ句、疲れ果ててしまうようです。そして、男性が退屈していることに気がつかず、延々と話し続ける女性には、「オチのない話を続けるオバさんみたいだな」と思い、次第に「別に相手が僕じゃなくてもいいのでは?」と冷めてしまう傾向にあるようです。