神奈川県のご当地ラーメンとして知られるサンマーメンの発祥には諸説あるようですが、一説によりますと横浜の中華街が発祥の地とされているようです。スープはお醤油がベースとなり、サンマーメンの最大の特徴とも言えるのは、ラーメンの具材となっているとろみのきいたもやし炒めですよね。召し上がったことがある方はご存知であるかとは思いますが、とろみのきいたもやし炒めのあんが寒い季節に体を温めてくれる心温まる逸品となります。背脂系のラーメンとは、一線を引く麺料理ではありますが、サンマーメンのようなお醤油ベースのあんかけラーメンが、昔懐かしい味である方も多いのではないでしょうか。サンマーメンはその昔、横浜港近辺で働く労働者たちの肉体労働を支えた心と身体を温める癒しのラーメンとして人気に火がついたなどとも言われているそうです。皆さんにとっての思い出の麺料理はありますか?誰にでも仕事に疲労困憊した1日の終わりの一杯のラーメンが、明日の糧となる日もありますよね。